3Dプリンタで作ってみたもの: クリップ型カードスタンド

文字の押し出しでカードスタンドを作ってみたのだが、雑貨屋さんで見かけたカードスタンドがシンプルでかっこよかったので、同じ機構を使ってオリジナルの物が作りたくなった。

円錐形の下方をカットしたような形。早速Fusion360で作り、触覚の文字を上にとってつけた。出力はDMMの外注サービス、素材はナイロン。

径の小さい輪ゴムを、クリップ上方につけた溝にはめて完了。買ってきた方は内径11mmのゴムがついているが、amazonではそんなに径の小さいものは見つからず、見つけた中で最小の輪ゴム18mmでは何重か巻かねばならず汚くなってしまった。

機構は気に入っていたけど、とってつけた文字の部分があまりスマートでないのでデザインがあまり気に入っていない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です